So-net無料ブログ作成
検索選択
フィギュア ブログトップ
前の10件 | -

タケヤ式自在置物「蛇螻蛄 鉄錆地調」/海洋堂 [フィギュア]

 タケヤ式の蛇螻蛄フィギュアを購入しました。
7.jpg
 蛇螻蛄(ヘビケラ)は風の谷のナウシカに出てきた蟲で、劇中ではその巨大さが迫力満点で描かれていました。
 タケヤ式の蛇螻蛄は海洋堂の可動式フィギュアで明治期に作られた自在置物イメージして作られております。
8.jpg
 彩色版も出るようですが、この鉄肌イメージもなかなかいい感じであります。
9.jpg
 蛇腹のボディが可動します。虫が苦手な人はちょっとダメなのかな~?
3.jpg
 それなりに長いものなのでどうやってディスプレイしようかと思っていたんですが、標本瓶になんとか収まったのでこんな液浸標本っぽい感じで(ラベルはでっち上げです・笑)。あと3センチくらい長いものだと頭までキッチリ見られるかな~(なかなかちょうどいい標本瓶を手に入れるのは難しい・・・)

ACRO製 セミ人間・冬虫夏草 オリジナルカラー版 [フィギュア]

 ACROのセミ人間冬虫夏草・オリジナルカラー版購入。
1.jpg
 大山竜さんの原型のセミ人間で冬虫夏草という素敵なモチーフのフィギュアです。以前から欲しかったのですがこのオリジナルカラー版が出たので購入しました。
2.jpg
 やはり撮るなら屋外で、と思って冬の林に入って撮りました。最初モノトーンにしてはブラウン強めかな?と思っていたのですが屋外だとすごく馴染んでいい感じになってます。
7.jpg
3.jpg
 オールドレンズ(コダック/アンジェニュー)で撮ってウルトラQの雰囲気に思いを馳せたり(笑
6.jpg
 全高は40センチ近くあるので、スケール的には1/6サイズくらいでしょうか。とても雰囲気のある素敵なフィギュアです。

ホットトイズ製アーティスト・コレクション ケルベロス 鋼鉄の猟犬 1/6フィギュア 第101装甲猟兵大隊所属隊員 <34年式特殊増加装甲> [フィギュア]

 ホットトイズの鋼鉄の猟犬フィギュア購入。
1.jpg
2.jpg
 このフィギュアは押井守氏のケルベロスシリーズの中で、第二次大戦中にいた部隊のプロテクトギア(の原型?)という設定で作られたモデルです。
 結構前から発表されておりましたが、今年の暮れにようやく発売となりました。
5.jpg
 これまでプロテクトギアはどちらかというとロボット系の流れで出たデザインかと思いますが、この鋼鉄の猟犬モデルは甲冑そのまんまです。
6.jpg
 ヘッドはフェイスマスク付きと生身の顔の2つがついてきます。
7.jpg
 作りは最近のホットトイズ製フィギュアをみれば分かる通りリアルで今にも喋りそうな雰囲気があります。
9.jpg
 銃器はメインのMG34の他にストック付きのモーゼル・ミリタリーがついてきます。このモーゼルも出来が素晴らしく、なんとボルトとハンマーが可動、セフティレバーまで動かせます。細かい!
10.jpg
 ケルベロスシリーズの人狼モデルと比較。人狼の方は日本人向けだから小振りなんですかね?
14.jpg
 ギミックとしてはフェイスマスクヘッドの目がLEDで点灯します。これが暗い所でみるとカッコイイんですよ。
13.jpg
 ちょっとお高めですが出来は素晴らしいですよ。

2014-06-28 [フィギュア]

 梅雨らしい雨が続きます。涼しいのかなと思うと結構湿度があって蒸すんですよね。
 ともかく夏はあと少しかと思います。あと今年はまだヒグラシの鳴き声聞いてませんが(早い年だと6月に何匹か鳴いてる)あまり産卵がなかった年だったんですかね?

 英軍のソルジャー95フィールドジャケット購入。
1.jpg
 エポレットが胸の前に付くのが特徴ですね。リップストップモデルなのですが、ノンリップのもあるので英軍DPMのバリエーションの多さにはついていけません(といいつついろいろ買いますけど)。

 figmaのリヴァイ兵長到着。
2.jpg
 これまったく注文した記憶がないんですが、多分買ってたんでしょうね。お掃除バージョンじゃないからネタだけで買ったんじゃないとは思いますが・・・
 しかし立体機動装置とかよく出来ております。

figma秋山優花里 [フィギュア]

 figmaの秋山優花里購入。ガルパンのキャラクターです。
2.jpg
 彼女はミリタリーマニアの設定なのですが、中学時代はボッチだったみたいでそれを思うといい出会いがあってよかったね、と涙出てきます。好きなキャラクターというか、ミリタリー趣味を一周して達観した感じの女子というイメージが良いですね。
3.jpg
 ガルパンのfigmaは主要キャラ出してくれるみたいなのでこれからも楽しみであります。乗せる戦車はありませんが!

谷川柑菜/アリサ・イリーニチナ・アミエーラ [フィギュア]

 今日の午前中は用があって家にいなければならなかったので買っておいたままのフィギュア撮影することにしました(それでも一部だけど)。
 まずはアルターの谷川柑菜。「あの夏で待ってる」の片思い少女ですね。
3.jpg
 スカート短っ!しかしなかなか見えないのは多分ベストのせいでスカートが短くみえるからなんですよね~
5.jpg
 といいつつやっぱり短いだろこれは。
6.jpg
7.jpg
 結構待たされただけあって地味なポーズですが丁寧な造りと塗りでさすがアルターであります。しかしパンツが鉄壁すぎてなかなか見えぬ・・・

 お次はアルファマックスのゴッドイーター バースト/アリサ・イリーニチナ・アミエーラです。
 すいません、正直このゴッドイーターなんとかって知りません!造形だけで買いました(笑;
 まぁ最近そういうの多いんですけどね。フィギュア愛でるのに背景を知っていればより楽しめるんでしょうけど、あれもこれもフォローしていくと大変ですし、こうやってステキなキャラが立体化されるのは嬉しいことです。
8.jpg
 このフィギュアのいいところはシルエットですね。あちこち方向変えてみてもなかなか様になる良い造形であります。
10.jpg
 下乳も良いです!
4.jpg
 おしりも良いです!
11.jpg
 いや、そういうことではないんですけど、やはりシルエットは大事だなぁ~と思うのですよ。
 ちなみにこんなポーズにしたら昔のフィギュアでしたら絶対熱で倒れるものでしたが、対策はされております。
9.jpg
 しっかりと金属で補強されていますので経年劣化でポキっということもないですね。
 12.jpg
 帽子取った姿もかわいいですわ~

千値練 機動歩兵 [フィギュア]

 千値練の1/16機動歩兵購入。
1.jpg
 機動歩兵は小説「宇宙の戦士」の挿絵に出てきたパワードスーツです。これまで何度もフィギュアプラモデルキットになったりしてますが、いつも在庫してるってものでもないのであるうちに購入しておきました。
 3.jpg
 動きに関しては今のガンプラなんかに比べると可動部が少ないんですが、今の可動重視のメカデザイン時代とは違いますしそれも仕方ないかなと。それでもカッコイイから好きなんですけどね。
4.jpg
 カラーは暗めのオリーブドラブで、色も落ち着いていい感じです。
5.jpg
 付属パーツは中の人と卵(重要)ですが、PSの新旧ヘッドのつけかえも出来ます。
 6.jpg
 たまには女性キャラとの絡みもみてみたいですよね~PSといったらスキンヘッドばかりなので(笑

電撃大王・御坂美琴 水遊びフィギュア アニメVer. [フィギュア]

 電撃から御坂美琴のフィギュアが到着しました。
4.jpg
 製造はコトブキヤで、塗れTシャツは外せて首の挿げ替えも出来ます。
5.jpg
 Tシャツは半透明の硬質プラ素材で出来ております。透け具合がいい感じです。
6.jpg
 ちょっと怒った表情のヘッドも付きます。こっちのほうが美琴のイメージありますね。
2.jpg
 Tシャツは前後分割で外せて、下には水着があります。
1.jpg
 水着紐は別パーツなので、Tシャツを外したあとには首に一つ、ビキニパンツの両脇に2つくっつけます。
7.jpg
 丁寧な仕上げでとてもいいフィギュアであります。

メガハウス・山本玲 [フィギュア]

 メガハウスの山本玲フィギュア到着。
4.jpg
 宇宙戦艦ヤマト2199の女性パイロットです。2199ヤマトは女性キャラが増えて良いですね。硬派を言ってる人は違うかもしれませんが、個人的には女性キャラが増えたお陰でリニューアル観る気になりましたし(笑
1.jpg
 しかしまぁ、エロい!実際設定ではもうちょっと胸は小さいかなとは思うんですが立体映えするにはこのくらいかなぁ。
2.jpg
 なんだかんだいって女性スーツのいいところはお尻です、ここは大事です。耐G用かわかりませんが緑の帯と金具がいいアクセントになっていますね。
3.jpg
 森雪とのツーショット。リーク情報ではこのあとガミラスの少尉もフィギュア化されるそうなので、ライバル同士で並べてあげたいです。

 ヴァルヴレイヴの火ノ輪キットとMENGのFT-17,IDF戦車兵フィギュア購入。
5.jpg
 ヴァルヴレイヴは来月二期が始まりますし、放送中には完成させたいです(希望

キャラホビ [フィギュア]

 昨日は幕張メッセで開催中のキャラホビに行ってきました。
 まぁゲームアニメキャラのイベントですけどいろんなところが参加しております。
 例えば自衛隊+米軍のブースもあったりします(最近よく出てます)。で、今回の目玉は・・・海自の新迷彩
1.jpg
 試着コーナーがあって、自衛隊の服が着られるのですがそこに海自の青い新迷彩が置いてありました。ネットでもSATマガジンでも写真が出てますが、なかなか鮮明な写真ってなかったので色みとか気になっていたのです。
 色的にはUS NAVYのが濃紺としたら、海自のは紺に少し赤みが入っております(紫までいってない感じ)。また、錨とJMSDFがパターンの中にプリントされておりました。こうしてじっくりみる機会というのもなかなかないので丹念に拝見してきました。

 で、メインのキャラ関係ですが今回合わせでっていうのはやはり少なかったですね。しかし、発売前のフィギュアをいろいろみられるのは嬉しいです。
 メガハウスからは2199の真琴ちゃんとか。
4.jpg
 沖田艦長とか(渋い!)
15.jpg
 楽しみですね。
 あとネットで話題になっていたシャア専用オーリスも展示。
13.jpg
 名目ではジオニック社とトヨタのコラボというか、ジオニックトヨタとして発売みたいな?指揮官用のツノも再現されておりますが、安全の為でしょうか可倒式になっています。いろいろ拘ってますね。

 あと講談社に置いてあったものでしょうか、進撃の巨人の50m級の実物大頭とか。
10.jpg
 ジャケットを貸してくれて記念撮影が出来ます。しかしデカイ。倒せる気がしません(笑

 帰りにおみやげでザクどうふ(ゴマ)を購入。
11.jpg
 レジのお姉さんに二個下さい、って言ったら「二機お買い上げです~」って(笑) 徹底してこだわっておりました。
前の10件 | - フィギュア ブログトップ